読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rakugakibox.net

技術ノート。兼JS/CSS実験場。 ♡:Java, Spring, AWS.

Java: 交差型キャストでラムダ式をSerializable, Cloneableにして遊んだ!

ラムダ式の交差型キャストというものを初めて知りました。 キャストだけでインターフェイスを実装したことになるのが面白くて、 ラムダ式を Serializable や Cloneable にして軽く遊んでみました。

Spring Boot: Logback-access が使いやすくなる自動設定を作って公開した

Logback-accessをSpring Bootの組込みTomcat or 組込みJettyで 使いやすくする自動設定を作りました。 Maven Central Repository に公開もしてみました。

Maven Central Repository 公開メモ

Maven Central Repository への公開方法を知っておきたくて、 適当なモジュールを作成/公開してみました。 この記事は自分用のメモです。 細かいことは書いていません(^^;

Spring Boot+周辺ライブラリでJava8日時APIを使う! (Java Advent Calendar 2015 4日目)

これは Java Advent Calendar 2015 4日目の記事です。 昨日は@susumuisさんの「WindowsでJavaな人に捧げる素敵なスクリプティングツール jrunscriptの使い方」でした。 明日は@megascusさんです。 Javaで日時を扱う場合は、できるだけ Java 8 Date and Time …

Java: Spring Boot で Amazon S3 にアクセスする!

Spring Boot アプリケーションから、 Amazon S3 上のファイルを読み書きしたメモです。 Amazon公式の AWS SDK は直接は使わず、 Spring Framework の Resource インターフェイスを使いました。

Java: Spring Boot で Redis を使う!

バックエンドに Redis を置いた、 Spring Boot アプリケーションを作りました。 そのときに調べた実装方法のメモです。 Redisに格納するデータフォーマットは 文字列 Javaシリアライズ JSON をまとめました。

Java8: "java.util.function" 俺俺チートシート

java.util.function の関数型インターフェイスたちを 自分の整理用に落書きしました。

Log4j2 の設定を YAML で書く, Spring Boot でも使ってみる

設定ファイル関係を書くなら、 個人的にはpropertiesやXMLやJSONよりYAMLが好きです。 ここではLog4j2の設定ファイルをYAMLで書いてみました。 自己満ネタです。

Spring Boot キャンプでdukeとねこび~んのkusokoraしてきた! #jjug #kanjava_sbc

こちらのイベントに参加してきました。 【東京】JJUG ナイト・セミナー「中上級者向け!Spring Bootハンズオン!」3/25(水)開催 - 日本Javaユーザーグループ Spring Boot, OpenCV, JMS, STOMP, WebSocket, WebRTC を使って 画像変換アプリを作りました。 ア…

Java: Spring Boot のログ出力実装に Log4j2 を使う

Spring Boot (1.1.9) はデフォのログ出力実装には Logback が使われてる。 自分は Log4j の設定方法に慣れてるので、 Log4j2 に切り替えてみる。

Eclipse (Pleiades) or Maven で Java8 対応の CheckStyle を使う

Java8 のシンタックス (ラムダとか!) を使ってるコードに CheckStyle したら、 Eclipse (Pleiades) でも Maven でもエラーになった。 どっちも CheckStyle 本体のバージョンが古いのが原因だった。 Java8 対応のバージョンになるのも時間の問題だろうけど、…

Java: Spring Boot で REST なアプリを作ってみる

Spring Boot が熱そうなので試してみた。 それっぽいところまでは動いたのでメモ。

JAX-RS (Jersey): URLの拡張子でレスポンスのコンテンツタイプを切り替える

複数のフォーマット (XMLとかJSONとか) で返せる REST-API を作る場合、 JAX-RS では Accept リクエストヘッダで コンテンツタイプを指定して切り替える仕組みになってる。 けどリクエストヘッダを付けるより URL に ".xml" とか ".json" とか埋める方が楽だ…

Java: CheckStyle で改行コードのチェックが弱いので自前で何とかした

CheckStyle で改行コードが LF で統一されてることをチェックしたい。 ざっと探してみると NewlineAtEndOfFile ってのがあったけど、 これがイマイチなので自前でもチェックすることにした。

GlassFish4 + JAX-RS (Jersey) で REST なアプリを作ってみる(Java)

前回の からの続き。 このエントリではRESTっぽくGET/POSTするところまでまとめた。

GlassFish4 + JAX-RS (Jersey) で REST なアプリを作ってみる(環境構築)

参考になる記事や書籍が少ないなーと思いつつ、 GlassFish + JAX-RS (Jersey) で REST なアプリを作ってみたのでメモ。 このエントリでは環境のインストールと設定までをまとめてみた。

Java のプロパティファイルを git diff するときは自動的に native2ascii で変換

Java のプロパティファイルは、マルチバイト文字が Unicode表記 (¥uXXXX) になってる。 git diff が見にくいので、自動的に native2ascii で変換して貰うようにした。

Eclipse に lombok 1.14.4 を導入したらコンテンツアシストが超絶遅くなった

Java で Getter/Setter 等の冗長コードがすっきり書ける lombok。 最新版(1.14.4) を Eclipse に導入したら、コンテンツアシストが超絶遅くなってしまった。

CentOS に Oracle JDK を curl コマンドでダウンロード, ついでに Chef レシピも

毎回ブラウザから Oracle JDK をダウンロードするのが面倒だったのでコマンド化した。 Oracle JDK のダウンロードはライセンス同意のチェックが厄介。

rakeからsystem32直下のjavaが呼び出せなくてはまった

ちょっとしたmake的なことをしたくてrakeを使ってみました。 そこからjavaを呼び出そうとしたときに javaコマンドがないという罠にはまったのでメモ。