rakugakibox.net

技術ノート。兼JS/CSS実験場。 ♡:Java, Spring, AWS.

Spring Boot キャンプでdukeとねこび~んのkusokoraしてきた! #jjug #kanjava_sbc

こちらのイベントに参加してきました。

Spring Boot, OpenCV, JMS, STOMP, WebSocket, WebRTC を使って
画像変換アプリを作りました。

アプリ名はkusokoraでした。すごい名前です。

作ったもの

ブラウザからアップロードしたりカメラで撮った写真の顔画像を認識して、
dukeでkusokoraするアプリを作りました。

例えばこれを。

f:id:akihyrox:20150327105059p:plain

こうする。

f:id:akihyrox:20150327105111p:plain

画像処理で有名なlenaさん。
この画像って下の方にも続きがあるとは知りませんでした...
レナ (画像データ) - Wikipedia の外部リンクから辿れるようです(^^;

使った技術

  • OpenCV
    • 画像変換のライブラリ。
    • dukeの描画に使いました。
  • JMS
    • JavaのメッセージングAPI.
    • 画像変換を非同期で開始する為に使いました。
    • ブラウザからリクエストを受けたらメッセージ送信だけしてレスポンスは即返却。
    • メッセージを受ける側では、画像変換処理を行いました。
  • STOMP
    • Simple (or Streaming) Text Orientated Messaging Protocol.
    • こちらもメッセージング。
    • ブラウザ⇔サーバとの通信で使いました。
    • ブラウザ側でメッセージをsubscribe. 変換結果の画像を受けとって描画しました。
  • WebRTC
    • リアルタイムコミュニケーション用API.
    • ブラウザでのカメラアクセスに使いました。
    • 撮影した画像はSTOMPでサーバへ送信しました。

Spring Boot があまり出てきません。噂通り影が薄かったです。
けど、

  • 簡単にHTTPリクエストを捌けたり。
  • JMSやSTOMPを使えるようにしてくれたり。
  • DIコンテナを提供してくれたり。

裏方で頑張ってくれるとてもいい子でした。

Spring Boot は日々使ってるけど、
他は殆ど使ったことはなかったのでとても楽しかったです。

本ハンズオンではSpring Bootというよりも純粋に
Javaプログラミングの楽しさを改めてお伝えしたいと思います。

イベントページから引用

ほんとこの通り。
@making さん、他関係者の方、ありがとうございました!

ねこび~ん版を作ってみた

ねこび~ん的なものを描画するバージョンも作ってみた!
(Spring Boot 全く関係ないけどw

他にもオリジナルで色んなのを描いてる方々が居ました。面白い~。

成果物

リンク

関連記事